キリトルセカイ

カメラ・写真・旅

オリンパス AIR A01はいつも持ち歩きたい超小型カメラ!【評価・レビュー】

新しくオリンパス AIR A01を購入しました。

今回はこのカメラの使用感、メリット・デメリットを紹介したいと思います。

 

 

オリンパスAIRとは??

 

オリンパスAIRは普通のカメラと違って少し不思議な形をしています。

カメラというよりはレンズみたいに見えます。

 

横から見るとこんな感じ。

ますますレンズですね。

 

 

このカメラにはモニターもダイヤルもありません。

ではどうやって使うかというと....

じゃん!!

スマホをモニターとしてつかいます。

スマホとカメラをwifiで接続するんです。

なのでカメラの設定なんかも全てスマホのアプリでおこないます。

 

 

上から見るとこんな感じ。

大きなボタンがシャッターボタンです。

 

 

僕のiphone 6sとくらべてみました。

みてもらうとわかるようにめちゃめちゃ小さいんです!

 

 

スマホ台の部分は取り外すことができます。

 

本体側のさらにカバーを外したところにSDカードを入れるところがあります。

オリンパスAIRは一般的なカメラとは違ってmicroSDを使用します。

 

 

オリンパスエアーのメリット

ここからはオリンパスAIRのメリットを紹介します。

 

小型・軽量

このカメラの特徴としてはなんといってもそのコンパクトさです。

 

オリンパスの極小レンズのフィッシュアイボディーキャップレンズを装着するとこんな感じになります。

さっきまでとほとんど変わってないですよね。

 

 

この組み合わせならホントに気軽にカメラを持っていくことができます。

頑張ればポケットにも入れれます。

 

 

画質

撮像素子は他のオリンパスのカメラと同様マイクロフォーサーズ規格なので画質もかなりいいです。

 

 これはオリンパスAIRとフィッシュアイボディーキャップレンズの組み合わせで撮影したものです。

 

レンズ交換式

オリンパスAIRはマイクロフォーサーズマウントなので、オリンパス・パナソニックのレンズが使えます。

 

オリンパスAIRに40-150mm F2.8レンズをつけてみました。

持ち方に困りそうです。。。

バズーカみたいに担いで撮影しようかなーww

 

 

 

 

アングルが自由自在

上から撮ったり、下から撮ったり、猫の視点になってみたりとアングルが自由自在です。

 

ManfrotのPIXI Evoにつけてみたらいい感じでした。

この三脚は手持ちでもいけるので自撮りなんかにも使えそうです。

www.kiritorusekai.com

 

 

オリンパスエアーのデメリット

次に使用してみてのデメリットについて紹介します。

 

とっさの撮影が難しい

オリンパスAIR自体の起動はそれほど遅くはないのですが、AIR自体にモニターがないのでスマホと接続などをしていると、とっさの撮影は難しいなと感じました。

スマホに接続しなくても撮影はできるのですがファインダーがないので当てずっぽうの撮影になってしまいます。

まあそれはそれで面白いんですけどね。。

 

f:id:shuck:20170715202212j:plain

(DMMクリエイターズマーケットより引用)

 

こんな感じの簡易ファインダーみたいなアクセサリーも販売されているのでこういうものを使うのもありかなと思っています。

make.dmm.com

 

 

手ぶれ補正がない 

オリンパスエアーには手ぶれ補正機構がありません。

形状上、片手で持ったりして撮影することもあるので手ぶれ補正があるとなおいいなと感じます。

オリンパスのミラーレスはボディー内手ぶれ補正を採用しているためレンズ内手ぶれ補正が搭載されているレンズはほとんどありません。

パナソニックのレンズであればレンズ内手ぶれ補正なのでパナソニックのレンズを使うのもありかなと思っています。

 

電池の消費が激しい

常にwifi接続をしているため電池の消耗がかなり激しいです。

microUSBで充電することが可能なのですが、予備バッテリーに交換ということができないのでモバイルバッテリーを持っていって充電する必要があるかもしれません。

 

まとめ

 普段もちにはとてもおもしろいカメラだと思います!

軽くてコンパクトだと外に持っていこうっていう気になりますよね。

 

ファインダー無しでとりあえずパシャパシャ撮ってあとで楽しむというのもありですね。

 

このオリンパスAIRはオンラインショップ限定での発売ですので、気になる方はオンラインショップをチェックしてみて下さい。 

⇒オリンパス公式オンラインショップ

 

 

 

このブログは今何位??

いつも応援ありがとうございます。 


人気ブログランキング